スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう+うれしすぎて+今後のコト。

初めて、ハンコを自分の手から
直接お客さんに売ってみようと思い立った数週間前。
実家の近くの西新井大師で 『アーティスティックマーケット』 なる
手作り市が開催されると知りました。
70個ほどの作品を製作してイベント参加となりました。

消しゴムはんこという存在を知らない方にも手に取りやすい図柄で
小さいながらも愛情たっぷりに製作!

前日の値段貼付している時は、ちょっと感慨深いモノがありました。
初めての不安と期待がよぎりつつ当日へ。


20110929195100.jpg



母と叔母が販売に付き合ってくれて、
下町娘2人の呼び込みのおかげもあってなかなかのすべり出し。
口下手な私には強力な助っ人でした。


道行く人が店の前で足を止めてくれたり、
『たくさんあって可愛くて選べない~!』なんて
鼻血出ちゃいそうなうれしい感想をいただいたり
まとめてお買い上げくださったり…。


カメラはんこを夫に買っていったくれたおばあちゃん。
おこずかいで選んでくれた姉妹とお母さん。
自転車でわざわざ店まで引き返して来てくれた親子のお父さん。
自分の想像していた以上の反響にクラクラしました。
人生初、ケーブルTVの取材も受けて緊張しました。
皆様、本当に本当にありがとうございました!!


1分1秒が夢の時間でした。
あー、自分の作ったものが売れるってめちゃめちゃ楽しい。


イベント撤収も無事終わり、帰りのバスの中で一通のメールが届きました。
読んだ瞬間、涙ダムが決壊。


ハンコを買ってくれた女の子とお母さんからのメールでした。
※画像拝借します※


20110929195212.jpg




ハンコを通じてつながった笑顔と人の輪。
イベント出展は小さな第一歩だったけれど、
一日で得たものは計り知れないほど大きかったです。


今後の活動はWeb上でのオーダーと平行して
屋外イベントにも活動の場を広げていきます。
タイトルはズバリ
『Ponto(ポント)外に出る。』


今日から次に向けて製作スタートします!




スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。